« 2006年7月16日 - 2006年7月22日 | トップページ | 2006年7月30日 - 2006年8月5日 »

2006年7月29日 (土)

甘える小雪

もうすぐ10ヶ月になる小雪だが幼児性が
なかなかぬけない。
大きなわんこのおなかにもぐりおっぱいを
探したり、おとなしいわんこにはすぐ仰向け
になり舐めてもらおうとする。
_067_1



そのわんこが一度出産した
わんこだと離れようとしません


_064






このときの小雪の表情は切なげで
別れ際に「くぅ~ん」と寂しげに鳴くのでつらくなります

しかし散歩にもどるといつものように拾い喰いと愛想フリフリの
小雪ちゃんなのでした。

私のプライベートを明かさないで頂戴! BY 小雪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

小雪のベット

 小雪初代ベット
_124






小さいときの小雪の逃げ場所はベットの中
怒られたり、シャンプーなどのときは
必ず逃げ込む。丸まって寝ていました。

_088_1






ベットから顔がはみ出るようになり
新しいベットに変えると


Photo_8





おっさんぽく寝るようになりました。
この頃からどこででも寝ます。

我が家に慣れたと妻はいいますが、
朝はいつも起きて出迎えしてくれたのに
今は伸びとあくびを繰り返しゆっくり
起きます。

朝の女優はゆっくりなのよ BY 小雪

| | コメント (5) | トラックバック (40)

2006年7月26日 (水)

気分屋小雪のドックラン

先日ひさびさのドックラン(辰巳の森公園)

_068









以前は縦横無人に走りまわる小雪だったが
車酔い(たった30分位だが)でゲーしたせいか
パグちゃんがいないせいか
あまり走りまわらず他の飼い主めぐりのみ

いやいやの挨拶
_077







しつこいワンコにパンチ
他のワンコから逃げ回り
_071














_073









終いにはすぐに帰りたがり
ドックランの端でブルー顔
いつもは自分からからんでいくくせに
気分屋小雪は30分で帰ることに
おとなしいワンコとパグちゃんだけの
ドックランないかしら  BY 小雪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

ヨーグルト中毒犬

またまたヨーグルトネタです。

_023_1






冷蔵庫からあれが取り出された事に
気付いた小雪


_012











風太くん状態で食べる小雪





_017











何故かだんだん怒り顔に?





_021_3








無の境地の小雪

ヨーグルトは別腹よ  BY 小雪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

世界の中心で小雪が叫ぶ

ヒート中のためにシャンプーが出来なかった小雪
部屋中に小雪臭が充満しまさに野生の王国
昨日やっとシャンプーが出来た。
シャンプー準備に小雪が感づき柵の奥に避難
しかし、世話係は強引に確保
水をかけられ、シャンプーでゴシゴシ始めると
いつものように鳴き始め逃げる。
_027






この時点で世話係の腕は傷だらけ
逃げては捕まりを繰り返し
出口から逃げようとしたときに
_032






断末魔のような大きな叫び声をあげた
「ワォ~ン」(誰か助けてください!)
この叫びに呼応するように近所のワンコたちが
吠え始めた。
「ワンワン!」(何だ!何だ!)
「キャンキャン」(やめてあげて!)
「ウォンウォン!」(動物虐待か!)
その叫び声は近所中鳴きやまず、広がる気配
早くしないと近所迷惑になると焦る世話係
やっとの思いでシャンプー終了。
_048_1












近所中を巻き込んだ張本人はぐったりとした
世話係の横でやけに涼しげな顔
あ~さっぱりした   BY 小雪

| | コメント (9) | トラックバック (1)

« 2006年7月16日 - 2006年7月22日 | トップページ | 2006年7月30日 - 2006年8月5日 »