« 2006年7月2日 - 2006年7月8日 | トップページ | 2006年7月16日 - 2006年7月22日 »

2006年7月15日 (土)

小雪の恩返し

昔、むかし村には小雪という悪さをする
ワンコがおったそうじゃ

小雪はいつもいつもトイレシートを破壊し
たいそうじじとばばを困らせた。

小雪の演技力は優れ、その場は反省する
ように見せる
Photo_4










もう悪いことはしね~だ!
そんなある日
いつものように反省していると

ぽろっと小雪の口から白い宝石が
これで許してくだされ!
Photo_6









小雪の反省中に歯が抜けるという
笑劇でこんな物語をつくりました。
いつか本物のお宝もってきてね小雪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

食べ物の恨み

_061_1







                                           
小雪9ヶ月犬生での至福のとき。

ヨーグルトが冷蔵庫から取り出されと
ピックと耳をたて、そわそわ始める。

パッカっとふたの開く音と同時に
くぅ~んくぅ~んの哀しい鳴き声

世話係が先に毒見をしていると
ワンワンとやめてくれぇ~の叫び声

残りをあげると舐める舐める
容器の外側まで舐める。

おかげで容器を洗う必要なしでゴミ箱へ

間違えて全部を毒見すると期待の大きい分

_055






こうなります。

食い物の恨みは人も犬も関係ありません。
                                                                              

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

小さな抵抗

遊んでもらえなくすねるようになった小雪
そして........

_042








死んだふりの小雪
絶対に動かないわよ!

_052








豚の爪前に我慢する小雪
でもちょっと舐めちゃおっと 

_049 








あ~我慢できん

_085








何をされても離しません。
小雪の小さな抵抗でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月11日 (火)

食欲の夏

七月になり小雪の食欲が増大した。

散歩時におやつを頂ける人(メッシーさん)を
3人以上をキープし、ジャーキー2,3本
あたりまえ。
アッシーの私としてはなるべく避けるように
歩くのですが、小雪はめざとく見つけ
狂ったようにメッシーさんのもとへ引っ張る。

散歩後の食事も完食。今まで食欲がないと
ゆうことはない。ただし、食べ過ぎると嘔吐し
それでも食べようとする。(吐いても飲むタイプ)
決して食事量は少なくなく、むしろ多めです。

最近では食後にも、誰かが食べていると
「くぅ~くぅ~」と哀しげな鳴き声と
開き直ったわんわん声でおやつを要求
お蔭様で一週間で400g太り、4100gになりました。
_042_1






待てだけど 2回舐めたら
よしとする  BY  小雪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年7月2日 - 2006年7月8日 | トップページ | 2006年7月16日 - 2006年7月22日 »