« 2006年6月18日 - 2006年6月24日 | トップページ | 2006年7月2日 - 2006年7月8日 »

2006年7月 1日 (土)

貞操の危機

ヒート期間がやっと終わりかけの小雪

散歩時は注意を払い、なるべく犬のいない時間
に調整

あいさつ時にも事情説明して女の子、去勢済
のワンコにだけ遊んでもらいました。

そんな中ときどきあいさつをするミニチュアダックス
のアンちゃん。いつも両耳にピンクのリボンで
ご主人の後ろでおとなしいワンコ
しかしそのアンちゃんが小雪に積極的に近づき
いつもより大胆なおしり挨拶
さらに女の子ではない動きをしようとする。
慌てて小雪を離し、アンちゃんのご主人に
確認すると...........


そう、アンちゃんは 正式名アンドレー(かなり高貴なお名前)
♂、立派な男の子だった。すいませんでした。

ワンコを見かけや名前で判断してはいけない
小雪!貞操は必ずまもるからな!
_007

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木)

天使の羽

_053












小さいな時から小雪の背中に
白い羽のような模様があります。

散歩の時などハーネスの跡
とか聞かれたりします。

大変珍しい模様と思い
飼い主たちはそれを
天使の羽
と呼んで崇め奉っておりました。

しかし、近所の柴ワンコにも
なんとその模様を発見!

さらに、街中に多くの羽柴を目撃!
この街には天使があふれていました。

その事実を知り小雪の天使の羽は
崇め奉られることはなくなりました。

今日もうちの天使はトイレシートを破壊しています。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

伏せの魔法

_048








伏せを覚えた小雪に問題発生

伏せが解けない。
「よし!」「おすわり」と言っても、伏せの状態
のまま首をかしげ
「何でごほうびは?」という目でみる。

おやつを小雪の前方に差し出すと
ほふく前進で前に移動
待てと言うとBACKへホフク後進

伏せの魔法に掛かった小雪

あまりにも伏せをさせすぎたアホな
飼い主に誰か魔法を解く鍵を
教えてください。

このままだと女優犬から
自衛隊犬になりそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

やったね小雪

苦節2ヶ月、何度も挫折しかけたが
ついに難関であった「伏せ」が出来た!!

伏せだけはどうにも嫌がり           _139
長い時間は練習をしなかった。

それがNAO(妻)の「小雪!ふ・せ」
の一言にぎこちなく反応
ゆっくりと伏せをしました。

小雪の怪訝な表情だが、周りは大騒ぎ
「小雪が伏せした!小雪が伏せした!」
まるでハイジの「クララが立った」状態
多分、近所中にこの騒ぎは聞かれた
と思います。

初「お手」に続き、初「伏せ」もNAOに
取られたしまったが........いいんです。

がんばったね小雪。
アホな夫婦に感動をありがとう。







| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

昔の小雪

_028_3














小さい時の小雪は常に鳴いていました。

はじめの2~3日は1時間おきに

昼夜を問わず、特に自分たちの姿が

見えないとミャーミャーと猫のように

その哀しげな訴えるような鳴き声で

夫婦ともにぐったり食欲もなくなった。

最近、仰向けでいびきをかく姿をみると

清純派アイドルがただのおばちゃんに

変身したようで(外では女優です)

ミャーミャー声が懐かしく

たまには聞きたくなります。

まあ元気が一番です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

乙女のこころ

_030  小雪おいで~!






_019    小雪!小雪!
          
  (さらに奥へ)




_028_1   おしっこ?






外だと結構 恥ずかしがり屋の小雪ちゃんでした

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年6月18日 - 2006年6月24日 | トップページ | 2006年7月2日 - 2006年7月8日 »